経営者のための身近な経営相談室
 経営コンサルティング事務所 サポートツクル

支援方針

支援方針

 売上・利益がどんどん減少し、やがて赤字に転落。利益の減少に比例して現金も減り、資金繰りがますます苦しくなり、借入金がどんどん膨らむ。こうなると、自社の存在意義を見失い、顧客の存在を忘れ、目先の売上獲得に走り、やがて最悪の事態である「倒産」に至ります。
 
 日本には中小企業・小規模事業者数が357.8万社(2016年調べ、企業全体数の99.7%)存在します。もちろん不振企業ばかりではなく、業績が好調な企業もたくさんありますが、好調を維持し続けることは必ずしも容易ではありません。
 
 経営者が、自社の存在意義と事業目的を自らの心に刻み込み、顧客の問題解決をビジネスの中心に据え、利益重視の経営を志向すれば、経営者だけでなく、従業員も、顧客も、取引先も、地域社会も、金融機関も、株主も、皆が必ず幸せになれます!当事務所は「真摯に奮闘する経営者」をご支援いたします。

コンサルタントとしての心得

◉現場主義
 自分の目でしっかり確かめ、自分の耳で聴き取り、自分の肌で感じ取ることを大切にします。

◉本質追究

 現状を客観的に把握し、問題の真因を追究し、その解決を図ります。

◉傾聴力・質問力・整理力
 相談者のお話に真摯に耳を傾け、相談者の想いや考えを引き出し、相談者の頭の中を整理し、経営改革・経営改善に対する強い意思と責任感の醸成を図ります。


お問い合わせ

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。









PAGE TOP