中小企業と共に歩む伴走者
 経営コンサルティング事務所 サポートツクル


業績悪化による人員削減を回避し、
倒産を防いで経営者並びに従業員の生活を守るため、
外部環境の変化に負けない強い企業づくりをサポートします。

新着情報

2020.02.03
『2020年2月経営窓口相談』場所:大阪府商工会連合会地域貢献型企業経営サポートセンター(難波OCAT4階) 日時:2020年2月6日(木)・13日(木)・20日(木)・27日(木)いずれも10:00-12:00
2020.02.03
『事業承継セミナー』 場所:LICはびき2階大会議室 日時:2月5日(水)14:00~16:00
2019.10.01
『「まだ早い」は「もう遅い?」事業承継セミナー』 場所:東大阪商工会議所 日時:10月10日(木)14:00~16:00
2019.10.01
『創業塾2019』場所:大阪市立総合生涯学習センター第3研修室 日時:10月1日(火)・8日(火)・15日(火)・23日(水)・29日(火)、11月5日(火)各日19:00~21:00
2019.06.28
『ハンドメイド創業塾2019』 場所:難波市民学習センター(OCATビル4F 第4研修室):7月30日(火)、8月6日(火)・8月20日(火)・8月29日(木)23日(火)19:00~21:00
2019.06.19
『丹波篠山創業塾』 場所:丹波篠山商工会館 日時:2019年6月22日(土)・6月29日(土)・7月6日(土)・7月13日(土)13:00~16:30 (個別相談会:7月19日(金)・20日(土)10:00~15:00)
2019.06.18
2019年度5月リサーチツアー報告会「つながってネパール」 主催:NGOネパール虹の家 場所:ACTA西宮東館6階 西宮市大学交流センター大講義室 日時:2019年6月23日(日)14:00-16:30

代表ご挨拶

 私は大学を卒業後、繊維系の中堅商社に入社しました。「世界を駆け巡って商売を!」という想いを秘めておりましたが、なぜか配属されたのはアパレルの営業部門。世界ではなく、日本国中のブティックや百貨店等を駆け巡る仕事をするはめに。

 入社早々のこと、アポイントメントなしで取引先の洋品店を訪問したら、お店はもぬけの殻、街金関係と思われる方々が店の前にいっぱい群がっていました。結局為す術もなく、社長は行方不明のままでした。

 入社3年目のこと、
東京都内のブティックと縫製工場を営むA社、売上債権の回収が遅れがちでした。社長との話し合いの結果、再建のために全面協力することになりました。社長は昼夜懸命に働き、奥さんもパートに出て、「何とか再建を」とがんばっていらっしゃいました。しかし、その数カ月後、突然社長と連絡が取れなくなり、その後も行方不明のままでした。

 入社5年目のこと、担当していた取引先百貨店が民事再生法を申請、売上債権が回収できない事態に陥りました。民事再生法申請の噂は出ていましたので、保全策はとっていましたが、それでも億単位の売上債権を回収することができませんでした。そして民事再生企業の実態、経営者と従業員の現実に接しました。
 
 夜逃げした社長、残された従業員、民事再生に至った経営責任のあり方、ビジネスの世界の厳しさを肌で感じてきました。ただこのとき思ったのは「最悪の事態に陥る前に何とかできなかったのか?」ということです。この疑問を解決するために「経営の勉強が必要だ!」と考えました。そこでサラリーマンをしながら猛勉強を重ね、経営コンサルタント国家資格である中小企業診断士資格を取得しました。そして「中小企業の手助けがしたい!」という想いを抑えきれず、経営コンサルタントとして独立しました。

 「最悪の事態」は、経営者とその家族だけではなく、従業員とその家族、さらに取引先をも不幸にします。この「最悪の事態」を回避し、中小企業が存続・発展できるようサポートすることが、当事務所のミッションです。
 
 業績悪化による人員削減を回避し、倒産を防いで経営者並びに従業員の生活を守るため、外部環境の変化に負けない強い企業づくりをサポートします。

サポートツクル
経営コンサルタント 長元 耕司
(中小企業診断士/事業承継コーディネータ/事業再生マネージャー)

ページの先頭へ